欲しいのは、あなたです

>

あまり即戦力を強調するのは?

だから、会社にとって必要な人の条件を

会社にとっては、その場しのぎでの人材集めでは、いつまでも求人をしなくてはなりません。
これでは、安定した会社の経営は難しいですよね。
とりあえず、今をしのいでという求人となってしまいがちです。
安定した職を求めている方にとっては、会社のことが知りたいということが一番だと考えますが、いかがですか。
会社に必要な人材を集めたいということであれば、資格とか、即戦力などといった表現はあまり有効な人集めにはならないのではありませんか。
そのようなことで、職を求めている方は待遇や勤務条件で他の会社のことを気にしているような方だと思いますから、すぐに転職といったことになりかねませんね。
会社にとって必要な人材は、長く勤めてくれる方のほうがより会社のためになると考えます。

会社を理解し、仕事に励む

求人広告には、ぜひ会社の良い面を多く載せることを期待したいです。
また、仕事内容、待遇、勤務条件などのことも職を求めている方には大切な情報です。
短期に高収入、簡単な仕事で誰でもできるといった広告は、まやかしと思われます。
収入を得るためにはそれなりの責任や職務の内容があるはずですから。
簡単に収入を得られること自体、過大な表現ではないでしょうか。
単に、人集めのための方便と考えてよい広告だと思います。
職を求めている方の大半は、そう理解して求人広告を見ていると思いますよ。
仕事を探している方に、会社の足元を見られていると言っても過言ではないかもしれませんよ。
求人広告を出す際には、こんなことも想定して広告文を考えて見てください。
求める人材は、近くよりも遠いところにいる人とも言えますので。


この記事をシェアする